スプレッドシートでオッズ分析表作ってみた

スポンサーリンク
使う

前回の記事はこちらです。

前回、スプレッドシートで半自動ツールを紹介しましたが、

今回はオッズ分析ができるシートも作ってみました。

オッズは秒で変化していきますが、すべての馬券購入者の予想の結果が詰まっている表となりますので、レースの荒れ具合やどういった馬が買われているかの傾向を予想することができます。

もちろん、100%当たるわけではないですが、本命がしっかり走ってくれるかなー?とか穴狙いに行こうと思うけど、このレースは荒れるかな?等の予測にも使えるので便利です。

今回は2020年朝日杯フューチュリティステークス(G1)のオッズを見ていこうと思います。

それではいきましょう!

スポンサーリンク

レース予想

これが今回作ったオッズ表なのですが、

馬連、単勝、複勝でそれぞれオッズを入力しています。

(こういうのを作っていると関数を覚えますww※仕事では全然使いませんww)

このオッズ表でわかること

✅馬連、単勝、複勝の人気

✅馬連、単勝でのオッズの開き(断層)

がわかります。

それがわかることで僕が分析していること

✅馬連と単勝、複勝の人気違い

✅単勝30倍以下、複勝〇倍以下の数

✅馬連、単勝、複勝の最低オッズ(1人気のオッズ)

✅馬連と単勝のオッズの断層の場所

などがわかります。

レース予想

今回のこのオッズ表からわかることは

✅1番人気はそれなりに実力がありそう。

✅2番人気以下15番人気までの断層がバラバラなので、なにがつっこんできてもおかしくない

✅単勝30倍以下が8頭なので、そこまで大荒れの展開ではなさそう

このことと前回の記事で紹介したツールを使って導きだされた答えは

8を軸に置き相手を2.4当たりに流すでいきたいと思います。

人気馬を軸に置くので今回は点数を少なくしますので、2点買いですね。

金額は5000円を均等払い戻しにする買い方ですね。

どちらが当たっても同じくらいの払い戻しにするようにします。

それではよい午後をお過ごしください。(^^♪

-追記-

オッズ分析では、レコード等を出した馬や騎手の記録にも影響が出てしまうので、やはりこれだけに頼るのは良くないなーと思いますね。

結果は

1着 2グレナディアガーズ

2着 7ステラヴェローチェ

3着 8レッドベルオーブ

でしたね。

3着と2着が入れ替わってくれたらいいのに・・・と何度思ったことか・・

ちなみに、僕が予想の際に参考にしている書籍はこちらです。

✅データはできるだけ多くの種類を参考にすること

✅統計的に偏りがあるものを探すこと

✅新聞等の「みんな」が見ている予想を見ないこと

これらが大事になってくるかなと思っています。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました