【銘柄の探し方】暴落時こそチャンス?

スポンサーリンク
投資
初心者くん
初心者くん

株を始めようと思うけど、どうやって探せばいいの?

初心者さん
初心者さん

探すのに便利なツールとかないの?

こういう方のための記事です。

  • 投資歴10年弱
  • ツール探しが趣味だった経験あり

である、僕が答えます。

さかな
さかな

今は便利な時代なので、ツールを使って効率よく銘柄を探すことができますよ

※投資は経験しないと上達しないと思っているので、

実際に銘柄を選んでみて、少額で投資を始めてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

投資経験者が選ぶ、投資に便利なツール

個別銘柄を選ぶ際に、利用した方がいいツールやこんなツールもあるよっていうのを紹介します。

※このツールを使って、自分の理想の銘柄を探してくださいね

では実際にどんな感じで銘柄探しをしているのか見ていきましょう。

さかな
さかな

探し方のひとつとして参考にしてもらえると嬉しいです。

探す前に基準を決めよう

まずは、自分の目的をしっかり考えた上で

必要な条件はなんなのか基準を明確にしていきましょう。

そこで、高配当株投資を選んだとします。

そしたら、いつまでにいくらほしいのかを決めます。

今回は20年後に月3万円の配当をもらえるような投資にしたいと思います。

普通に配当をもらうだけでは、20年で1200万貯めないといけないことになるので

月換算すると、20年間毎月5万積み立てていく計算ですね

増配を加味すれば、全然達成可能な数字だと思いますが、

今回はあえて難しめの条件でやってみたいと思います。

では、20年間3%以上の配当を継続して出してくれるような残務健全企業で、

なおかつ成長も期待できる企業を探していきたいので、

スクリーニング条件に利回り以外に売り上げ成長率もつけましょう。

スクリーニングはじめました

まずは、楽天証券のスーパースクリーナーで銘柄を絞っていきます。

  • 売上計上利益率
  • ROE
  • 売上変化率(3年前年度比)
  • 配当利回り
  • 自己資本比率

この5つの条件をしぼって検索しました。

すると、49件になりました。

ここから、さらに絞っていきます。

今回はシロノワール食べによく行かせてもらってる(コメダのせいで太ってきたんか?)

 3543 コメダホールディングス 

を見ていきましょう。

飲食でこの利益率はすごいですね~経営うまいんでしょうね。。(いいなぁ)

あと、9687 KSKも見てみましょう。

(小麦粉と 塩を少々 隠し味)

さかな
さかな

よし。

楽天証券では、四季報と株主優待(興味ある方)を見て、

次にいきましょう。

売上の安定性を確認

次に使うのは、

バフェットコードIR BANKです。

この2つのサイトはほんとに見やすくて重宝してます。

まずコメダのほうですね。

利益が伸びてますねぇ

配当性向もまだまだ45%なので、無理はしていないけど

株主に還元してる感ありますねー。いいですねぇ

となります。それで、全体的に納得してこの会社に投資しようと思ったら検討リストにいれます。

次はKSKです。

しっかり伸びてますね・・・。いいですねぇ。。

KSKのほうで見てほしいのは、2008年付近です。

リーマンショックが起きた年からちょっと減って、回復してますね。

こういう点をどう評価するかも大事になりますね。

このコロナショックが終わったときにしっかり復活してくれる銘柄であることを期待できるか

どうかを判断するひとつの材料になると思います。

チャート分析

次はテクニカル分析もしていきます。

個人的にFXはテクニカルがしっかり効くけど、株はそこまで大きく機能しないと思ってるので

本当に参考程度です。

虫研究家
虫研究家

なんだ、この黒い芋虫は!!

高値と安値にラインをひいています。

これでわかるのは、ダウ理論的にいう上昇トレンドと

2100円から1500円の間で起こっている攻防ですね。

この攻防から抜け出すことをブレイクアウトって言ったりします。

ブレイクアウトが起こると、短期売買してる方たちの損切りも入ってくるので、

いっきに上昇したり、下落したりするといわれています。

業績は良いので、コロナに負けずに上がっていってほしいですね。

バリュー感があるかチェック

僕が初心者の頃、企業分析ができなかったときに参考にしてたツールがあります。

GMOクリック証券の財務分析ツールです。

これなら、一目で割安かどうかを見ることができますね

これだけに頼るのはダメですが、これも参考にして割安なのかどうか見るのもいいと思います。

まとめ

  • スクリーニング
  • 個別銘柄チェック
  • チャート分析

これに時間をかけて、しっかり分析していくことで期待値の高い銘柄を見つけていくことができると思います。

ただ、今回のコロナの件で国内株式は怖いなとか

分析がめんどくさいなーと思うのであれば、

ETFや投資信託を使って、投資していくのもいいと思います。

ただ、銀行や証券会社、保険屋さんから紹介される商品は手数料高めですので、

近づかないようにしましょう。(手数料ハンターですので)

とにかくコロナが落ち着いたら、経験しましょう。

経験はなによりも財産になります。

そして、落ち着いたときにすぐ投資できるように準備はしておきましょう。

暴落が起こったあとはすごくチャンスである可能性がとても高いです。

投資やギャンブルは周りの人がしてないことをすることで、利益を出していけるものです。

勇気を出して、少数派に入り込みましょう。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました